美術館・博物館の皆さまへ

日頃より、文化財行政に御理解、御協力を頂き、ありがとうございます。
『文化遺産オンライン』は、美術館・博物館等に収蔵される文化遺産のデータを指定・未指定を問わず広く登録し、検索・閲覧を可能にするインターネット上のポータルサイト(電子情報広場)です。日本国内の文化遺産情報の総覧を可能にし、さらには世界に向けて発信することを目指し、文化庁と国立情報学研究所が共同運営をしています。

平成20年(2008)3月の正式公開以来、利用者のための詳細な検索を可能にするシステム開発や、参加する美術館・博物館、関係団体の負担を軽減する取組を行ってきました。

この情報登録サイトは、『文化遺産オンライン』へ情報登録を検討されている関係者の皆さま、実際に登録する際の様々な実務上の問題に直面しいている皆さまの参考になるよう開設しております。近年開発した新しい機能、項目や仕様なども掲載しております。こちらを参考にして頂きながら、より多くの文化遺産を登録して頂ければと考えております。

これまでに登録した事のない方は、こちらをご覧ください。

初めての方へ 新規登録のご案内

ログインID・パスワードについて

『文化遺産オンライン』は、全国の美術館・博物館が参加館となり、館情報や文化遺産情報、イベント情報を登録できるようになっています。それぞれの参加館に固有のログインID・パスワードを発行しており、ログイン後は全ての情報をオンライン登録できるようになっています。

お知らせ

2016年4月27日
情報管理システムの更新を完了し、管理者専用ページのサービスを再開いたしました。ご利用の皆さまには大変ご不便をおかけいたしました。ご協力に感謝申し上げます。
2011年12月1日
文化遺産オンラインがリニューアルしました。
文化遺産を地図から見るサービスなどが追加され、また違った切り口から作品をお楽しみいただけるようになりました。
2011年12月1日
当サイト(文化遺産オンライン情報登録サイト)がオープンしました。

過去のお知らせを見る